歯科医師の求人では、一定の曜日にだけ働ける医師を求人しているところもあります。


いわゆるパート、アルバイトの非常勤歯科医師としての求人です。



週に1回だけ働くという方法で、掛け持ちでも良いので、他の医院でパートやアルバイトをしながら働いている人でも応募できます。
このような働き方が向いているのは、女性の歯科医師です。

女性は結婚後は家庭があるので仕事を辞めてしまうという選択肢もありますが、そうではなく、都合のつく範囲で働ける方法を探すということです。
週に1回であれば家庭や育児とも両立できます。

子どもに手がかからなくなってきたら、掛け持ちの勤務を増やすという方法もあります。



頑張れば頑張るほど給与に反映される歩合給なので、やり甲斐も感じることができます。



最近では、男性よりも女性の歯科医師を歓迎するところも多いです。

女性の方が男性の医師よりも患者さんを安心させやすい、小児歯科の子どもの扱いに長けているといった特徴があるからです。


職場を選ぶときには、医院の雰囲気もチェックしておきましょう。


チームワークが取れているような職場であれば、人間関係に邪魔されることなく仕事に専念することができます。

どのような働き方であっても、スタッフ同士がお互いを受け入れて働けていると和やかです。
勤務は19時までと決まっている職場が多いので、残業の心配もせずに働くことができます。

掛け持ちでも、週1回の単独の仕事でも働くことができます。